2009年全日本470級選手権レポート

日本470協会の公式ウェブサイトです。


If you want to contact us, mail toLinkIcon470jp-webmaster@freeml.com



yellow.jpg2連覇を果たした原田/吉田。1位のチームは黄色のビブを着用してレースに出る。2位は青、3位は赤のビブを着用する

 第38回全日本470級ヨット選手権大会 兼 第23回全日本女子470級ヨット選手権大会が、11月19~23日、福岡市立小戸ヨットハーバーで開催され、原田龍之介/吉田雄悟(アビームコンサルティング)が2年連続2回目の優勝杯を手にした。併催された女子選手権では、チームとしては全日本初出場となる近藤愛/田畑和歌子(アビームコンサルティング)が優勝。
 今大会は、大会実行委員長の三船和馬氏が中心となり、様々な新しい試みが実施された。

1.全日本選手権初となるメダルレースの採用
2.インターネットによる着順速報の配信
3.1~3位チームのカラービブ着用
4.計測の簡略化によるレース日程の拡大
5.予選シリーズを1グループで実施

 これ以外にも、レース運営の細部で新しいノウハウが導入された大会は円滑に進行し、選手にもメディアにも概ね好評だった。
「私たちが今回やったことの多くは、国際レースでは既にスタンダードとなっているものです。今後、このスタイルが全日本470のスタンダードになって欲しいと考えます。準備は大変ですが、1年掛けて取り組めば実現可能だと思います」(三船大会実行委員長)。

LinkIcon成績表


1.jpg1位:原田龍之介/吉田雄悟(アビームコンサルティング)
2.jpg2位:石川裕也/柳川祥一(関東自動車工業)
3.jpg3位(女子優勝):近藤愛/田畑和歌子(アビームコンサルティング)
4.jpg4位:長橋誠/田淵靖浩(アルファ・ウェーブ)





























5.jpg5位(女子2位):吉迫由香/大熊典子(ベネッセコーポレーション)
6.jpg6位:市野直毅/吉見亮平(関西学院大学)
7.jpg7位:前田弘樹/谷口斉謙(エス・ピー・ネットワーク/島精機製作所)
8.jpg8位:岡 賢志/内野航太(福岡経済大学)
9.jpg9位:高橋洸志/杉浦弘明(豊田自動織機/トヨタ自動車)
10.jpg10位:冨岡潤黄/濱中三厳(福岡経済大学/関西大学)

gr_prev.gifgr_next.gif